単純な作業でも継続は力なり

毎日歯磨きをしていますが、じっくり自分の歯を鏡で見た時に真っ白とは言えず茶色く感じたんですね。

愛飲しているのがウーロン茶、コーヒーと歯を白く保つには難しい飲み物ばかりなんですよ。

だからといって好きな飲み物を止めるのも嫌ですし、歯の汚れでお金を払って歯医者に行くのも正直気が引けます。

自分にできることをやってみようと始めたのが、歯磨き粉を変えること。

単純ですが、歯を茶色く見せる原因となってるステインを落とすことが重要だと考えたんですね。

ちなみにステインとは、食べ物や飲み物に含まれる色素などが歯に付く事を指します。

ずっと小さい子も使えるような甘い歯磨き粉を使ってたのですが、最近はステイン除去効果のある色々な種類の歯磨きが売っているんですね。

味や香りは自分の好みに合わせて買うことをオススメします。

ちなみに私が使っているのは、オーラツーステインクリアペーストのナチュラルミントです。

磨いた後に嫌な残り香がないのが嬉しいです。

次に実践したのが、すべての飲み物をストローで飲むことです。

せっかくステイン除去効果のある歯磨き粉を使っているのに色が付く飲み物を今までどおりに飲んでいたら意味がないですからね。

家で飲む時は必ずグラスに入れてストローで飲みますし、外出する時もストローを持参し買ったペットボトルに刺して飲むようにしています。

余談ですが、私は猫舌のためホットコーヒーは飲まないので全てをストローで飲んでも困ることがありません。

以上の二点を続けて来た結果、真っ白とまではまだいきませんが歯の白さが戻って来たように感じている今日この頃です。

二度と生えてこない自分の歯ですから、この先もずっと大切にしていきたいです。